« 尼門跡寺院の世界 皇女たちの信仰と御所文化@東京芸大大学美術館 | トップページ | ゴーギャン展@名古屋ボストン美術館 »

2009.04.16

ノリタケデザイン100年の歴史 @名古屋ボストン美術館

ノリタケデザイン100年の歴史

開館10周年記念 オールドノリタケからディナーウェアまで ノリタケデザイン100年の歴史 オールドノリタケ、デザイン画帖を公開

5F オープンギャラリー
2009年4月18日(土)~2009年8月30日(日)
主催名古屋ボストン美術館、朝日新聞社
後援愛知県、名古屋市、愛知県教育委員会、名古屋市教育委員会、名古屋商工会議所
特別協力株式会社ノリタケカンパニーリミテド
協力株式会社大倉陶園、TOTO株式会社、森村商事株式会社、ホテルグランコート名古屋、名鉄百貨店
協賛野崎印刷紙業株式会社

1904(明冶37)年、名古屋則武の地に創立された日本陶器

合名会社(現 株式会社ノリタケカンパニーリミテド)は、日本初のディナー皿を開発し、多くのディナーセットを製造して、わが国の洋食器産業の礎を築いてきました。なか でも明治末期から昭和初期に製作された陶磁器は、現在では「オールドノリタケ」と呼ばれ、その職人技を駆使して作られた精致で美しい品々は多くの人々を魅 了しています。
本展では、(株)ノリタケカンパニーリミテドの全面協力により、同社が所蔵するオールドノリタケをはじめ、デザイン画帖や花瓶、壷などのファンシーウェアからディナーウェアまで約200件の作品により、華やかなノリタケチャイナの全貌をご紹介します。

 

Img_2272s Img_2276s Img_2279s Img_2280s

Img_2285s Img_2286s Img_2281s Img_2287s

Img_2294s Img_2302s Img_2304s Img_2310s

Img_2313s Img_2319s  Img_2284s  Img_2289s

Img_2297s Img_2298s Img_2306s Img_2311s

|

« 尼門跡寺院の世界 皇女たちの信仰と御所文化@東京芸大大学美術館 | トップページ | ゴーギャン展@名古屋ボストン美術館 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/14423/44846818

この記事へのトラックバック一覧です: ノリタケデザイン100年の歴史 @名古屋ボストン美術館:

« 尼門跡寺院の世界 皇女たちの信仰と御所文化@東京芸大大学美術館 | トップページ | ゴーギャン展@名古屋ボストン美術館 »