« 国宝 日光・月光菩薩立像 | トップページ | 展示ケースの憂鬱 »

2008.04.10

芸大コレクション展

P1020669 P1020672 P1020676 P1020685 P1020687

本日より芸大コレクション展始まりました

今年度のコレクション展では、当館所蔵の作品・資料の有効な活用を推進することを目指し、古美術・日本画・西洋画・彫刻・工芸・図案の各分野 のコレクションの名品とともに、近年展示される機会の乏しかった作品群から厳選して展示を行います。特に、古美術および日本画、素描作品については、三期 に分けて展示を行い、可能な限り多くの作品をご鑑賞いただくことといたしました。

これとともに今回の展示では、二つの特集展示を行います。

1.東京美術学校とバウハウス
本展とほぼ同時期に開催される「バウハウス・デッサウ展」(4月26日—7月21日)との関連企画として、東京美術学校図案科(現:デザイン科、建築科)の卒業制作から、大正・昭和初期の作品をとりあげ、美術学校におけるバウハウスの影響について考察します。

2.菊池一雄とその周辺
2008年は、本学彫刻科教授であった菊池一雄(1908-1985)の生誕100年にあたります。この機会に当館では、菊池一雄作品を中心に、この彫刻家をめぐる作家に焦点を当てた展示を行います。

P1020688 P1020695

|

« 国宝 日光・月光菩薩立像 | トップページ | 展示ケースの憂鬱 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/14423/40840160

この記事へのトラックバック一覧です: 芸大コレクション展:

« 国宝 日光・月光菩薩立像 | トップページ | 展示ケースの憂鬱 »