« パリへ—洋画家たち百年の夢 | トップページ | 第81回 国展 »

2007.04.27

「金刀比羅宮書院の美」応挙・若冲・岸岱(がんたい)

P1000551 P1000550_1 P1000553






本日、日本外国特班員協会のプレスルームで記者発表がありました。

『 金刀比羅宮書院の美 ー 応挙・若冲・岸岱(がんたい)ー 』
7/7〜9/9まで、東京芸大美術館で開催されます。
その後、金刀比羅宮、三重県立美術館、フランスのギメ東洋美術館と巡回致します。
若冲や応挙は有名ですが、岸岱の柳の障壁画はかなりいいと思います。
特徴としては、金刀比羅宮のレイアウトそのままに障壁画を展示します。
空間の全体イメージを感じる事の出来る素敵な展示になると思います。
是非見に行ってくださいね。

|

« パリへ—洋画家たち百年の夢 | トップページ | 第81回 国展 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/14423/14863955

この記事へのトラックバック一覧です: 「金刀比羅宮書院の美」応挙・若冲・岸岱(がんたい):

« パリへ—洋画家たち百年の夢 | トップページ | 第81回 国展 »