« 良い傾向・・・ | トップページ | 芸大コレクション展:新入生歓迎・春の名品選 »

2007.04.06

東京ミッドタウン

Dscf2038s_1オープンしたばかりのミッドタウンに行ってきました。
お目当ては、DESIGN SIGHT 21_21とサントリー美術館

安藤忠雄建築を見に行ったら偶然講演会があり、お話を聞く事ができました。


P1000012s_1出口で「悪戦苦闘」を購入するとご本人のサインがいただけるとの事で喜んで購入しました。
安藤さんの建築は、写真が撮れればどこを撮ってもかっこよく撮れる、そんな作品です。
しかし気になったのはやはり天井の照明。
光をあてる目的を忘れて、天井の設備としてキレイに並べている。
肝心の光は・・・少し残念。


一方サントリー美術館のライティングは素晴らしいの一言。
ファイバーを使った器具で、作品に対して細かく当て込みが出来るので、
繊細できめ細かい。
一言「いいな〜こんな設備で調整したい」
作品に当て込む光の量は、少し輝度が強いような気もしたけど大満足!!
良い光と素敵な建築、是非見てきてください

|

« 良い傾向・・・ | トップページ | 芸大コレクション展:新入生歓迎・春の名品選 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/14423/14583637

この記事へのトラックバック一覧です: 東京ミッドタウン:

« 良い傾向・・・ | トップページ | 芸大コレクション展:新入生歓迎・春の名品選 »